ネット恋愛から結婚までにやっておきたいこと

ネット恋愛をしてゴールイン!するかたも、
少なからずいらっしゃると思います。

そう言った成功例を参考に、どのようにしたらネット恋愛で結婚まで至ることができるのか、考えてみましょう。

〇その① 相手の本名と顔写真を手に入れる

当たり前のことかもしれませんが、彼の本名と顔写真くらいは知りたいですよね。どれくらいまでにゲットしたほうが良いのか?目安はありませんが早い人では1週間程度、長くても半年程度で手に入れることができるかもしれません。もちろん、この情報が嘘の可能性もありますが、ここで嘘をつくような人は、それまでの人であると思って割り切った方がよいと思います。もちろん、あなたも彼に本名と写真を送らなきゃダメですよ!ここで注意なのは、顔写真はあまり盛ったものではなく自然体でありのままの姿の方が良いかもしれませんね、実際会ってみてショックを受けるなんてことはよくある話です。

〇その② リアルで会う

最初の壁は、実際に会うことだと思います。遠距離だったり社会人同士ですと時間などの制約もありますし、そのほか「怖い思い」をするんじゃないか?と不安になってしまうかもしれませんよね。でも、不安ばかりでは前に進めません。メッセージのやり取りや実際に電話をしてみたりして彼の人柄を想像してみて信頼できる、と思ったら会うのも良いかもしれません。婚活サイトによっては、免許証などの提示が義務付けされているところもありますので、最初から信頼のできる婚活サイトを利用するのも良いかもしれませんね。

実際に会ってみて彼にどう映るか?彼をどう思うか?そう言った印象をお互いに持つか?がっかりされることもあるかもしれませんが、誠実に対応しましょう。そうすれば、彼も好感を持ってくれるかもしれません。

〇その③ 自分や彼の友達などに紹介する

彼に友達を紹介する!彼の友達に紹介される!緊張しますよね。ネット恋愛、って危ないんじゃないか?って友達も心配している人もいるかもしれません。安心させるためにも友達にも紹介できるといいですね。また、友達もあなたの彼に興味深々です。

〇その④婚約・両親に紹介する

さぁ、プロポーズされた!した!あなたもついに婚約です。両親という最大の壁が待ち構えております。両親になれそめをどう説明するか?無理にする必要がなくても良いと思います。もちろん言っても構わないですが、聞かれたら答える、程度でも良いのかな?と思っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする