ネット婚活、うまくいく方法

結婚したい!

じゃあ、婚活しよう!

・・・なかなかうまくいかないなぁ。

どうしてうまくいかないのでしょうか?

なかなか良縁が見つからない・・・

そんな人にうまくいくであろう方法を考えてみました。

〇継続は力、とにかく会ってみる

ネットだけでは相手をどれだけわかるかなんて限界があります。すこしでもいいな、と思える方には、まずは会ってみましょう。「会うのが怖い」と言う方や「遠距離すぎる」と言う方でも現在は電話やSkype等のビデオチャットなどもあります。相手の男性の顔や声、話し方や雰囲気、文字だけでは得られない、いろいろな情報があります。積極的に会ってみるのも方法の一つだと思います。

〇草食系男子であればこちらからリードしてみる

気になる男性が、ちょっとオクテっぽくってなかなか前に進まない、そんなときもあるでしょう。そんなときには思い切ってあなたが主導権を持ってみてはどうでしょうか?男性もリードしてくれるあなたに安心して甘えることもできるかもしれません。意外なことに待ってるタイプの男子も実在しますので、あなたがリードするだけでガラッと状況が変わるかもしれませんね。

〇ハイスペック男子を求めすぎている

「年収800万以上!」「医師・公務員限定!」「長男以外!」などともはやわがままと言われても仕方のないくらいのハイスペック男子を求めすぎてはいないでしょうか?ハイスペック男子がいたとしてもそれは競争倍率が高いです。あなたが選ばれる可能性はその分低いです。条件を妥協してみると意外な好男子との出会いもあるかもしれませんよ!あなたが結婚に何を求めているのかわかりませんが、あなたが「家政婦じゃない」というように、男性も「僕はロボットじゃない」って言いたいかもしれないですね。

〇プロフィールに嘘を書いていないか?

もしかして、モテたいからってプロフィールに嘘書いていませんか?くだらないウソなどは一度会ってみればバレる時にはあっさりバレてしますものです。嘘を書くより真実を誠実に丁寧に書き上げたほうがよほど好感度は高いと思います。

〇プライドを捨ててみる

いままでの恋愛経験から、自分がハイスペックかアピールしたいところでしょうが、その恋愛で上手くいかなかった時点であなたにもなにかしらの欠点があることです。なので、いままでの恋愛経験や人生で作ってきたプライドは捨ててしまってもいいのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする